ABOUT

Rogo red

ベルギービールを楽しめる感じれる、毎日通えるビアカフェ

イギリスでお酒を楽しむ場所として知られている「パブ」
ベルギーではお酒や、ベルギービールを楽しむ場所を「カフェ」と呼ばれています。

このような場所はただ「お酒を楽しむ場所」だけではなく、地域の人々にとっての「もう一つの自分の家」という考えもあります。
当店”standからほり”も「谷町六丁目・からほり」という地域の「public house(大衆・公共の家)」になればと思っています。

そんな当店では、ベルギービールのドラフト(樽生)を3タップと、アイルランドのレッドエール「キルケニー」のドラフトを提供しております。
ベルギービールは、大阪では珍しい「デリリュウム トレメンス」を常設とし、他2タップは週替りで店主が厳選したドラフトビールを提供しております。
※週替りのドラフトビールはブログ、Facebook、Instagramで告知しております。

クラフトジンも続々入荷

最近話題の「クラフトジン」も数種類ですがお楽しみ頂けます。
クラフトジンとは一般的な”ビーフィーター・ジン”や”ボンベイ・サファイヤ”などとは違い「少量生産で強いこだわりを持って蒸留されたジン」を指します。
クラフトジンはジンの特徴であるボタニカル(ハーブや果皮、スパイス)にこだわるつくり手が多く、非常に個性が強い仕上がりになっております。
この個性の違いが面白く、店主は只今虜になっております。

1人でも楽しめるフード

毎日通えるビアカフェということで、夜ご飯もできるようにフードもご提供しております。
パブ飯の代表的な「フイッシュ&チップス」や「チキン&チップス」
店主の気まぐれで作る一品料理などもございます。

あれもこれも食べたい!という”わがまま”な要望も受け付けますので、お気軽にご相談下さい。